東京池袋 個人・法人のメンタルヘルスは株式会社 B・Mアップ東京池袋 個人・法人のメンタルヘルスは株式会社 B・Mアップ

TEL&FAX:050-3473-3761 info@sbm-counseling.com

新EAPプラス

➤➤➤ストレスチェックはやっている。ラインケア・セルフケアもすでに終わった。そこでプラス!

うつ病は生活習慣病とともに増えています。
多数の難事例も、うつの再発や再休職なしで復職の成功に至っている実績は、身体からのアプローチを中心にしていたからです。
不調者の面談をして気付いたことは、うつやメンタル疾患を発病する前から、自律神経を失調している生活を数年間続けているということです。

主なサービス
1、セミナー:よくあるセルフケア・ラインケア研修にプラス!
知らず知らずに身体と心に悪影響を及ぼしている自分の生活習慣や、それによって現在、自分の身体と心はどのような状態にあるのかなど、理解を深められ、改善へのヒントをお伝えします。
「うつ病になる方の多くがしてしまう、やってはいけない生活習慣」、「パワフルに生きるバランスの取れた生活習慣になる秘訣」をお伝えします。
調べればわかるような、よくある内容ではありません。豊富な臨床経験に基づいた実践的な内容です。

2、質疑応答・個別相談:よくある研修中の質疑応答にプラス!
セミナーの後で、ご自分の生活、身体の不調、精神的問題などが気になる方から個別の質問を多くいただきます。私は、この質問をとても大事にしています。ですから、ご希望であれば、セミナーの後、質疑応答の時間(1〜2時間ほど)を充分に取らせていただいております。この時間もセミナー料金に含めますので、追加料金はいただきません。
経験に自信があるからこそ、ご質問に充分、対応できると自負しております。

3、個別カウンセリング:よくある傾聴中心のカウンセリングにプラス!
希望者面談あるいは、社員全員の体験面談などの個別カウンセリング。お話しを聴くのはもちろんですが、頑張れる心身のために、豊富な成功実績の経験をもとに生活習慣の改善のアドバイスなどさせていただきます。

4、義務化されたストレスチェックにプラス!
改正労働安全衛生法に基づいて「ストレスチェック制度」の実施が事業者の義務として規定され、2015年12月1日より施行されています。株式会社B・Mアップ代表(岩本和也)は、「ストレスチェック」の実施ができる「厚生労働大臣が定める研修を修了した精神保健福祉士」です。ストレスチェック実施でメンタルヘルス不調となることを未然に防止する「一次予防」、チェック後の面談でメンタルヘルス不調を早期に発見し、適切な対応を行う「二次予防」、復職サポートの豊富な経験を活かしてメンタルヘルス不調となった職員の職場復帰を支援する「三次予防」まで、トータルにお手伝いをさせていただきます。

5、コンサルティング:よくあるマニュアル的な対応策アドバイスにプラス!
どこかの資料に書かれているような形式的なアドバイスや対処方法のご提案ではありません。数多くの難ケースを経験しておりますので、そのケースにあったお手伝いをさせていただきます。

今までのEAPは、心の問題ばかりに特化していました。不調者の心が弱いとか、職場の環境の改善が必要だとか・・。その前に、なぜ日本では、年々メンタル不調が増えているのか、なにが原因で増えるのかなど、もっと根本的な背景にも目を向けて欲しいです。それは、日々の生活習慣です。その改善を基盤に体と心の免疫力を高め、活力ある統合的な職員の心身の健康維持のご提案をさせていただきます。その他、お客様のご要望やご希望に可能な限り対応させていただきます。これは、小規模運営であり、なおかつ、数多くの不調者や休復職者の方々と向き合ってきた豊富な経験を持っているからこそ、できるEAPだと思っております。



➤➤➤EAPのご案内

ご相談に応じます。まずは、お気軽に以下にお問い合わせください。

東京都豊島区東池袋1-31-10 ドミール池袋309
TEL&FAX:050-3473-3761
Mail:info@bmup.tokyo




EPA